読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ssh接続が勝手に切れちゃう場合の対処法

sshで接続した状態でちょっと放置していると接続が勝手に切れちゃってる!ってことがあります。
windowsの場合はたしかputtyだったりteratermの設定で一定時間毎にパケットを送信して接続を保つことができたんですが、
Macじゃどうすればいいかわかんないってことで調べると、~/.ssh/configに一行追加するだけでいけました。

ServerAliveInterval 60

上記のように追記します。
60とは60秒のことなので、セッションが切れる間隔より短く設定してあれば問題ないと思います。
あまり短いのもどうかと思うので調整してください。

ServerAliveInterval (サーバ生存確認の間隔)
一定期間サーバからデータが送られてこないときに、タイムアウトする秒数を設定します。この場合ssh (1) は暗号化された通信路を介してサーバ側に返答を要求するメッセージを送ります。デフォルトは 0 で、これはこのようなメッセージをサーバ側に送らないことを指示しています。この設定項目は プロトコル バージョン 2 でのみ有効です。

SSH_CONFIG (5)


これで、何かインストール中にセッションが切れてあたふたすることもなくなりました。めでたしめでたし。